甘い親

シェアする

 
「こんな事を朝の朝礼で言えば、近所の人は不快に思うかもしれない。しかしあえて言わなくてはならない。トイレの使い方が酷い。使ったら流さない。それどころか、ウ○チを使って、落書きまでしている」
 
 中学校の朝礼で、学年主任の先生が怒っていた。マイクを使っていたから、近所の人にも聞こえたことだろう。やったのは悪ガキどもであった。
 
 最近の小学校では、子供の、そして親の「訴え」に応える形でウォシュレットなどをわざわざ導入する学校もあるそうだ。「汚いから子供が学校のトイレに行けない」などという訴えだ。
 
 子供に辛抱することを教えずに、甘やかす親。叱ることすらできない。正々堂々と叱ることができるのは、他人ではなく親のはずである。喜怒哀楽を形成するのには、何でも与えることではない。あえて与えないのもしつけだ。社会に出たら自分の思い通りにならないことだらけだ。それに耐えたり、解決すべく道を探る。大人はそういう機会を失わせてはいないだろうか。
 
 ファミレスなどで走り回っている子供を注意できない親。歪んだ愛情が歪んだ人間を成長させることにはなっている。アメとムチは非常に大切な技術。子供だけではない。大人の社会でも必要であり、コミュニケーションの潤滑油になることを忘れてはならないが、何かに恐れてその腰は重い。
 
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ 【溶けゆく日本人】「安全」という保身 成長阻む逃げの姿勢(産経新聞・07/3/20)
 
 

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメント

  1. kotton33 より:

    4月は引越しの時期ですよね。
    お引越し、おめでとうございます。
    諸々、バタバタしてるでしょうから今日はご挨拶だけで失礼します。

  2. Nono より:

    kotton33さん

    コメント第1号ありがとうございます!
    こちらのブログは自由度が高いので、思い切って移っちゃいました。

    がしかし、昔のエントリを移す作業が大変です。概ね簡単に移せたのですが、表示が変だったり、皆さんから頂いたコメントが繁栄されていなかったりと混乱しています。

    これからはこちらでよろしくお願いいたします。

  3. hajime as taeko@北陸 より:

    移設お疲れ様で~す、
    (*´-∀-`)_■D~~

    またちょいちょい見に来させていただきますので宜しくお願いします
    ブックマーク登録させていただきました☆

  4. Nono より:

    ●hajime as taeko@北陸さん●
    taekoさん、こんばんは。
    来ていただきありがとうございます。
    移したのはいいのですが、行間が空きすぎているのが気になって、これを修復するのに気が遠くなります。

    これからもよろしくお願いいたします~。

  5. mama より:

    やっぱり、gooは、ちょっと、物足りない所がありますものね。

    移転作業、お疲れ様でした!
    前のコメントなんざ、どうでも、いいさぁ(シーサー?・寒…)

  6. Nono より:

    ●mamaさん●
    来ていただきありがとうございます。
    そうなんです。gooはちょっと物足りない。。。
    といっても、今いろいろはっ付けていますが、そのうち飽きるかもしれません。
    結局は文を書くのが楽しいので。

  7. Nono より:

    ごめんなさい、みなさん!

    もと記事を消してしまいました!!
    なんかこのブログになれていない・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。