光るスケート靴 横浜赤レンガにリンク登場

 最後にスケートに行ったのは恐らく10年以上前のことになる。山梨県富士吉田市の富士急アイランドの野外スケートリンクだ。この時期だからこそできるスポーツであり、大して滑ることができなくても友人とリンクをキズだらけにするのは楽しいものだ。昨今のスケート人気で盛り上がりもあるかもしれない。
 
 横浜赤レンガ倉庫広場に野外スケートリンクが2月14日まで開設される。発光ダイオードを使った光るスケート靴が貸し出されるということだ。幻想的な夜のリンクは親子連れや若者に人気が出ることだろう。
 
 この地域は横浜港に面しており、大観覧車などのアトラクションも近い。水辺の非日常な雰囲気に心を奪われることだろう。
 
 話が戻って、富士吉田市の富士急アイランドというと、この時期は年末年始の「初日の出暴走」が地元の人の杞憂である。山梨に限らず全国の警察が頭を抱えている。某県警に勤める友人が言っていた。「こんなくだらない警備はやりたくない」と。寒い中の取締りは大変だろう。
 
 リンクでは発光ダイオードが光り、その外では赤色灯が光っている。どちらも若者の楽しみのようだが対照的な光を帯びている。
 
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
★ 光るスケート靴で滑走…横浜赤レンガ倉庫広場にリンク(読売新聞・06/12/8)
★ アートリンク・in 横浜赤レンガ倉庫
★ 山梨県警察本部 交通取締情報
★ 富士急アイランド
★ 初日の出暴走、大幅減少(本ブログ・05/1/4)
★ 東京ディズニーリゾート
 
 

(Visited 5 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA