街で見かけたLasonic i931 ipod Ghetto Blasterに一目惚れ☆ラジカセを彷彿させるレトロで今どきでかいMP3プレーヤーラジオ

Source: geekalerts.com via Mike on Pinterest

 

 思えば子供のころ、東芝製のラジカセを買ってもらい毎日いろいろ録音していた。例えばテレビ番組で歌手が歌うとなると、ラジカセにマイクを接続し、それをテレビのスピーカーに近づけて、周囲の音を遮断すべくお菓子の缶からを用意した。そして家族には「お願いだから静かにしてね!」とお願いしたものである。レコードから録音するときも同様に缶からを使い、要らぬエフェクト効果を楽しんだものだ。
 
 そのラジカセ、ステレオであり、小さいスピーカーが左右に付いていて、さらに広がりの音を出してくれるのがたまらなくよかった。ラジオも当時よく聴いていたAMラジオが楽しかった。外部入出力端子も充実していて、他のオーディオ製品につなぐことが楽であった。そんな逸品だった。
 
 そんな逸品を彷彿させてくれる”ラジカセみたいなの”を街で発見した。Lasonic i931ipod Ghetto Blaster というものだ。見た目のレトロさだけで一目惚れしてしまった。理想の異性に出会ったときの感動に限りなく近い。
 
 便宜上「ラジカセ」と言ったが、カセットテープに対応しているわけではなく、メインはiPodだ。AM/FMラジオ対応、USBが1.1と2.0、SDカードに対応している。すなわちMP3プレーヤーラジオだ。残念ながらiPhoneとiPodTouchには非対応のようだが、なんだかメカニックなデザインがくすぐられるのはあの日あの時をしっているラジカセ世代ではないだろうか。
 
 ロサンゼルスでバスに乗ったとき、「飲食禁止」「喫煙禁止」を示すマークの他に「ラジカセ禁止」のマークがあった。お国柄で面白いなと思ったが、iPodのようにさりげなく持ち歩く以外にも、音量を持ち歩くという感覚がとてもいい。誰かプレゼントしてください。
 
 
☆ 音楽とは、言葉をさがしている愛である(シドニー・ラリエ) 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 

★ Lasonic i931 iPod Ghettoをレビューしてみました(GIZMODO JAPAN・08/4/29)
 
 

(Visited 604 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。