諸賀さん殺害:別件で32歳男逮捕 諸賀さんの腕時計を質入

 福岡市の博多湾で同市博多区の会社員、諸賀礼子さん(32)の切断遺体が見つかった事件で、福岡県警の捜査本部は、諸賀さんが所持していた腕時計を県内の質店で換金した男(32)を、事件とは別の窃盗容疑で逮捕した。県警は、腕時計を入手した経緯を調べ、男の自宅を家宅捜索している。逮捕されたのは同市中央区在住の派遣社員の男。逮捕容疑は、市内の勤務先から液晶テレビを盗んだ窃盗容疑。

 男は3月5日以降、県内の質店で諸賀さんが所持していた有名ブランド製の腕時計を換金していた。諸賀さんの遺体の両足と着衣、アクセサリーなどは依然として見つかっていない。遺体を遺棄する前に、犯人がアクセサリーなどを持ち去った可能性もある。現時点で、男と諸賀さんとの接点は浮かんでいない。しかし、諸賀さんの所持品である腕時計を持っているのは極めて不自然であり、県警は慎重に男を聴取する。
 
 諸賀さんの自宅には、現金の入った財布やバッグが残されていることから、顔見知りの犯行の可能性もあるとされる。警察は諸賀さん自宅周辺で付近の住民に、「男女の言い争うような声はないか」「不審な人物はいなかったか」などの聞き込みをしている。
 
 今回の直接の容疑である窃盗罪は被害の大きい犯罪ではないが、県警にしてみれば、諸賀さん事件解明へのとっかかりが欲しかったことなのだろう。冷たい海に遺棄された諸賀さんの無念を晴らすべく、捜査の進展が望まれる。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。 
 
★ 質入れの男、別の容疑で逮捕 遺棄女性と接点浮かばず(朝日新聞・10/4/28)
★ 福岡・能古島の女性遺体:被害者腕時計、質店に 県警断定、換金の男聴取へ(毎日新聞・10/4/28)
★ 腕時計を質入れの男、逮捕 諸賀さん切断遺体(産経新聞・10/4/28)
★ 能古島の遺体女性、交通事故トラブルが発端?ネット上で不安を吐露(本ブログ・10/3/25)
 
 

(Visited 50 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。