女が男を落とす術 PART 3

 
 ある映画。声にならない声で、”Thank you.” (ありがとう)”You’re welcome.” (どういたしまして)という男女のシーンは印象的だった。わずか数分の出逢いなのに、相手に惹かれてしまう時間というのは存在する。
 
 「○○ちゃんには、だまされちゃだめだよ」と気を使った手紙をくれた女の子。授業中、たまたま目が合ってお互いに微笑んだだけなのに、お互いに好きになって。しかし相手の子はすぐに転校して。「あんた、両思いよ。がんばりなさいよ」と涙声で伝えてくれた女の子。わざとよそ見をしてぶつかってきて「ごめんね」と言った女の子。パソコンを使っての占いで、占いの内容を読み上げていたこちらを笑顔で見てくれていた女の子。塾の帰りに同じバスになり、降りる時に「バイバイ」と手を振ってくれた女の子。文化祭の終わりに何度も「お疲れさま」と声をかけてくれた女の子。在校中は一度も話したこと無いのに、20年経って初めてメールをくれた女の子。何度も「乾杯!」とグラスをぶつけてきた女の子。
 
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 女が男を「落とす」術・PART2(本ブログ・09/10/15)
★ 20代男子の恋愛観とは(本ブログ・09/3/2)
★ 恋愛のマニュアル(本ブログ・08/2/27)
 
 

(Visited 9 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA