20代男子の恋愛感とは

 働く女性のポータルサイト「escala café」の中に「働く男子のキモチがわかる!セキララ☆20代男子白書」というのがありました。いいな、20代。「男子」という言葉が使える。私なんぞ「アラフォー」っす。この調査によれば、フリーの男子で「彼女が欲しい」と思っている人が80%以上だといいます。20代男子といえば心身ともにバイタリティがありますから、素敵な恋愛対象に巡り逢いたいというのは古今東西万国共通です。
 
 「彼氏がいる人を好きになるか」という問いに対して、54.2%が「はい」と答えています。恐らく彼氏がいる女性というのは、恋愛モードのオーラのおかげで輝いて見えるからでしょう。バリバリ仕事する人が魅力的に見えるように、バリバリ恋愛している人もまた魅力的であるに違いありません。
 
 「30代以上の女性との恋愛に興味がありますか」という問いには、55.7%が「いいえ」と答えています。もったいない、ばっかだなぁ、30代の女性はこう、何というか、その….。そうです、20代男子ですから同年代と恋愛したいのが当然です!よかったね!若いうちは若い恋愛というのが楽しいんです。小学生や中学生のころの恋愛がビタースイートなのと同様に、20代の恋愛というのはもう2度と経験できないんですから。
 
 「狙われやすいのは身近な同僚」ということで、これも当然の結果といえるでしょう。日々同じ職場にいて、外部との繋がりがよくある人ばかりではないですから。最初は何とも思わなかった異性の同僚も、ちょっとした瞬間を見てときめく男子もいることでしょう。男子って言葉使うのやだな・・。
 
 意外な気がしたのが男子の「一目惚れ率が一番高かったのが”インターネット”」ということ。出逢う確率は低くても、ネットがきっかけで出逢った80%以上の男子が”一目惚れ”すると。mixiのようなSNSやブログを通してつきあい始めるカップルが多いのだとか。僕の周りには1組しかいませんが、これだけネットがインフラになっていれば、そういうカップルがいることに不自然さはないでしょう。
 
 「彼氏がいる女子を好きになるか」の問いに対しては「ネットで彼女ができた男子」の全員が「YES」と解答しているという。そういえば前に職場でそんな話しをしたことがあった。女性が「男の人って2人の女性を好きになることがあるの?」と聞いてきたとき、私は「NO」と答えたが、横にいた男は「YES!」と答えた。目移りしちゃうこともあると思います。しかしネットというのは凄いですね。私が20代男子だったころはネットも携帯もないですから、知らない人と出逢うなんていうのはナンパでもしなければあり得ないこと。それが今じゃ大学生と小学生がネットで知り合ったりする時代になってますからね。
 
 社会人1〜3年の男子が出逢いたいタイプ、「長澤まさみ」「宮崎あおい」「新垣結衣」という順位になりました。旬の女の子並べただけじゃん、それなら元20代男子だって、そうなるよおおお。関係ありませんが、上記「新垣結衣」以外は下の名前がひらがなですね。覚えやすい名前というのはインパクトがあるかもしれません。
 
 話がそれた。
上記結果があるとしても、誰もが長澤まさみに変身することができるわけありません。しかしそれで落ち込むことはなく、アンケートに答えろというから「長澤まさみ」なわけです。欲しいのにできないのは、仲良しサインがあることに気付かないか、そういう努力をしないかどちらかでしょう。僕、後者。
 
 自分にとっての異性かどうか調べる術としては、2人きりでいて息苦しくないかというのがあります。たまたま何人かの女性と2人きりになったとき、「なんか話さなくてはだめかな」と息苦しかった女性もいれば、会話が何もないのに一緒にいて気楽な異性もいました。攻めるなら後者ですよ、女子のみなさん!
 
  
☆ ある一人の人間のそばにいると,他の人間の存在など全く問題でなくなることがある。それが恋というものである(ツルゲーネフ)
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ セキララ☆男子白書 社会人1〜3年目 第1回「20代男子の出逢い探し編」(〜24歳)(escala cafe)
★ 女が男を「落とす」術(本ブログ・08/9/23)
 
 

(Visited 23 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA