30代の大学生

 今日は心理学系の授業と英語系の授業だった。
 
 心理学はカウンセリングの授業である。心理学は今、大変注目されている学問である。特に、メンタルヘルス、例えば被災者の心のケアといえば、カウンセラーが派遣されるのである。しかし、心理学は難しい。対「人」の商売に直結する、しかも相手はカウンセリングに来ているのである。巧みな話術でどうなるものでもない。
 
 今日の講師は中国籍の先生であった。大学で教鞭を執るなんて凄いなーと思いつつ、年末まで頑張って受講しようと思う。
 
 英語はTOEIC対策の授業であった。なかなか独学では学べない内容を取り上げてくれてありがたい。これもTOEICのスコアを上げるために頑張ろうと思う。
 
 30代の野望はまだまだ続く・・・。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 33 times, 1 visits today)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください