思い出の紅白

 
第55回紅白歌合戦の曲順が発表されました。
 
 私が思い出に残っている紅白歌合戦はいくつかあるが、昔で言えば、司会だった生方アナが都はるみに向かって「ミソラ・・」と言ってしまったためにNHKを辞めてしまったもの。別の時には白組リーダーの加山雄三が初登場の少年隊の曲を発表するときに、「仮面ライダー!」といってしまったこと(勿論正解は「仮面舞踏会」)などがある。
 
 95年の紅白では「H Jungle with T」で登場した浜ちゃん、最初はとても緊張して歌っていたが、ダンサーなどが入り交じりボルテージが上がっていたところに松本人志が登場。予期せぬ相方の出現に緊張がほぐれた様子で大変盛り上がった。
 
 第49回の紅白は「泣きの紅白」であった。川中美幸はその年に離婚したのだが、歌詞の中で「あなたひと筋」という部分で感極まってしまった。武田鉄矢はその年に最愛の母を亡くし、「母に捧げるバラード」を熱唱。母からいわれた「世の中に出たら、働け、働け、働け!」というところで涙した。
 
 そしてトリの安室奈美恵は産休後の初仕事がこの紅白だった。最初はいつものように歌っていたが、多くの声援に「1年休んだのにこれだけのかたが応援してくれている」と泣き出してしまった。ほとんど歌にならなかったことを覚えている。
 
 それほど、紅白というのは歌手にとっても節目となる場なのであろう。今年は豪華な歌手の皆さんに加え、応援に青木さやかや波田陽区らも来るらしい。審査員もアテネ五輪で活躍した選手などが選ばれている。今年を締めくくる、楽しい祭典になればよい。
 
☆ ランキングに参加中。ここをクリックしておくんなまし。
 
 

(Visited 36 times, 1 visits today)