初音ミクがブレイク DTMブーム再燃か

 「初音ミク」というソフトが飛ぶように売れている。これは音声合成ソフトであるが、16歳の女の子、身長158cm、体重42kgという設定がなされている。音声合成というと、ボコーダーのような、ロボットのような機械的な声が当たり前であった。この「初音ミク」は実際の声優の声をデータとして採用しており、かなり本格的な声が再現されている。
 
 驚くのは、この手のDTM(Desk Top Music)のシーケンスソフト(作曲ソフト)は年間1000本も売れれば大ヒットとされているのに、初音ミクは発売からすでに15000本を突破している。昔DTMをしていた人も久しぶりに心が熱くなった商品かも知れない。
 
 DTMで代表的なソフトがいくつかある。Digital Performer、CUBASE、Logic、シンガーソングライター、Garage Bandなどだ。以前はこれらのソフトを使い、PCにシンセサイザーなどをつなぎ、自動演奏させた。しかし今では、シンセなどの楽器・音源が無くても、初音ミクのような「ソフトウエア音源」を使えばPC一台で作曲が可能だ。
 
 プロ並みの作品も作ることは可能である。値段の高いソフトは高機能ゆえに専門知識も必要となるが、ちょっと作曲がしてみたいと思われたら安価なソフトで挑戦するのもいいだろう。歌ってくれる人が探せない場合は、初音ミクに頼ればいいというわけだ。
  
 
☆ 人気blogランキング(国内ニュース)に登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 

★ 初音ミク(クリプトンHP=デモが聴けます)
★ 歌うソフトウェア バーチャルアイドル再来(DODAの業界レポート)
★ musetex HP
 
 

(Visited 13 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。