教え子と性的関係 滋賀・大津(07.5.25)

 妹は女子校に通っていたが、男性教師と女生徒の結婚というのはよくあることだと言っていた。師弟関係が信頼関係になれば、男女の仲になることも不自然ではない。しかしそれは純粋な恋愛関係の必要性が絶対にある。
 
 友人は都内の私立高校に通っていた。そこは中学も併設されていたが、そこの男性教師が中学1年の女子生徒をレイプした。友人が先生にその事を問いただしても無視され、PTA組織もなかったことから、「事件」はうやむやにされた。
 
 まさか教師と中学1年の女の子の「純粋な恋愛関係」が存在するはずもない。力関係を利用した卑劣な犯罪は、表沙汰になっていないものも含めれば数は多いのだろう。
 
 滋賀県大津市で男性教師が受け持ちの女生徒と性的関係を持ったことが分かり、自宅謹慎処分となっている。こういう報道を知るたびに思う。世の先生がた、生徒や学生に「あの学校に行っていて良かった」、そう思わせるような青春時代を作ってあげてください。
 
 そして、「あの先生に受け持ってもらって最高だった」と。
  
  
☆ 平凡な教師は言って聞かせる。良い教師は説明する。優れた教師は立証してみせる。偉大な教師は触発する。(氏名不詳)
  
☆ 人気blogランキング(国内ニュース)に登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ 相談受けるうちに…教え子と性的関係 男性教諭を謹慎処分(産経新聞・07/5/25)
★「真剣に交際」と無罪 女子高生と性行為の男性 名古屋簡裁(産経新聞・07/5/23)
 
 

(Visited 223 times, 1 visits today)

「教え子と性的関係 滋賀・大津(07.5.25)」への5件のフィードバック

  1. …そういえば。
    高校生のとき、現代国語の先生に恋をしたのを思い出しました。忘れていたほど淡すぎる恋だったんですけどね。
    たぶん当時、40代前半くらいだったのかなぁ。
    妻子もちだったような気がします。
    当時、超シャイだったので、なんの行動も起こしませんでしたが。

    えーっと…、名前も忘れてしまいましたw淡すぎた。

  2. >kotton33さん

    名前も忘れるくらいの恋が正常なんです。
    私も小学校の時に好きな先生がいましたが、名前覚えていませんから。

    淡い恋ってのはいいよね。そういうの経験していると、大人になっても恋を大事にできそうで。

  3. はじめまして
    いつも書かれている内容に、感心させられながら拝読しています。

    この記事は、ぞっとしました。
    現在、小さなわが子の行く先を考えるとき私立と公立と・・・思いを馳せるのですが
    そして、学校の格差、と言われる昨今ですが
    私立の落とし穴・・・それは、教育委員会というような機関が無いということなんですよね・・・。

    私立って、何があっても自分のところで揉み消せるのでしょうね・・・。
    それだけ、表ざたにならないから世間的には何もないように受けられますよね・・・。

    こういう事件って、子供の心を考えると、本当に恐ろしいと感じます。

  4. >風さん

    初めまして。
    教師のわいせつ事件があまりにも多いですね。
    ひとつには、教師が生徒から信頼されていない、そう感じているから、威厳を保てないのではないかと思っています。

    だからこんなハレンチな事件を平気で起こす。
    私立=危険というわけではありませんし、多くの先生方は真摯に生徒たちと向き合っているわけです。

    そのなかで、こうしたアウトローな一部の人間が周りにかける迷惑というのははかり知れません。

    心配なのは、こうしたネット時代にこのような犯罪記事を生徒が目にし、さらに先生たちの信頼を失ってしまうのではないかということです。

    多感で右も左も分からない子供たちに手を出すなんて、鬼畜の所業です。教職を取れば先生になれる、というのではなく、人格をキチンと精査できる方法論を望みたいところです。

    コメントありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください