ちょっといい言葉・96

960 我々は学校のためでなく、人生のために学習すべきである。(セネカ)
959  炎が上に広がり、小石が下に落ちるごとく、人間は行動するために生まれついている。 何の仕事にも携わっていないのは、人間にとって存在してないことと同じである。(ヴォルテール )
958  私はあきらめを敵とする。私の日々の努力は、実にこのあきらめと戦うことである。 あきらめるくらいなら自殺したほうがよほどましである(北条民雄)  
957 人は人 吾(われ)は吾なり とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり (西田幾太郎)
956  左手は右手ほど器用ではない。だが、だからこそ右手より役立つことがある。 (パウル・クレー)
955 青春?若いやつらにはもったいないね。(バーナード・ショー)
954 青春の持つエネルギーは、傷つく事を怖れているようでは、何事も成しえない(田宮虎彦)
953 柔軟性を持っている者は、いくら年をとっても若い者だ。(ユダヤの諺)
952 近頃の人は、怒らぬことをもって知識人であるとしたり、 人格の奥行きと見せかけたりしているが、
そんな老成ぶった振る舞いを若い奴らが真似するに至っては言語道断じゃ。若い者は、怒らにゃいかん。もっと怒れ、もっと怒れ。(吉川英治)
951 若い時は、人々の意見で善悪の判断をするのが普通である。年を取ると、自分の何の物差しもないのに興味本位で振る舞い、その上、何の徳があるわけでもないのに恥ずかしさを感じない(サミュエル・ジョンソン)
 
 

(Visited 14 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA