80万円詐欺の女子生徒

 楽して稼げる話なんてこの世に存在しない。13歳の女子生徒がネットを使ったチケット詐欺で補導された。
 
 ネットや携帯の普及で昔だったら起きなくてすんだ犯罪がはびこっているように思える。
 
若い子が中年男性と不毛な情を交わし
ばれないと信じ込んでネットで詐欺をし
おおよそいらない情報に踊らされ
すべてをPCのモニタで信じてしまう。
 
モニタの画面の情報だけで知った気でいてはいけない。
 
人というのは面と向かって話して、ケンカして、納得して、時には妥協して、もっと熱い人間関係が構築されているんです。
 
ネットはただの生活の断片に過ぎません。
それを人生の全てにしたら道を外します。
 
人の目を見て、耳を使って、手を握ってちゃんと人と接しないと人間として生きている意味がないんです。考えることも意味がない、感じることです。
 
つまらないこと、さみしいことがあったら身近なひとに相談するといいです。
 
必ずヒントになり得る答えが返ってきますから。
 
世の中そんなに捨てたものではないのです。
 
大きすぎず小さすぎず
重すぎず軽すぎず
長すぎず短かすぎず
 
熱すぎず冷めすぎず
 
冷静に生きていれば絶対に道は外しません。
 
迷っているあなたへ。
 
 
★ 13歳少女がアイドルチケット詐欺、80万円小遣いに(読売新聞・06/4/11)
★ アナログデジタリスト(本ブログ・06/2/27)
★ 火を放った男の子(本ブログ・06/2/2)
 
 

(Visited 20 times, 1 visits today)