「続編だから」天海祐希主演「BOSS」が4月から続編放送決定 始まりは前回のラストシーンから

 「事件だから」。2009年4月から放送された天海祐希主演のフジテレビ系刑事ドラマ「BOSS」の続編が2011年4月から放送されることが決まった。続編のファーストシーンは前回ラストシーンから始まる。
 
 主演の天海祐希は「今回はより大きな強大な敵と戦うことになっておりますので、私、横幅も縦幅も大きくなって皆さまの前に、いや、これ以上身長は伸びませんけど、スケール大きく皆さまの前に戻ってきたいと思っております」とコメントした。
 
 大澤絵里子(天海祐希)は米国でFBIの研修終了後に警視庁に戻ってくる。捜査一課内に新設された「特別犯罪対策室」が新しい職場であったが、そこに配属されてきた部下達は問題児ばかり。人が苦手な女性刑事、拳銃が撃てない男性刑事、男に色を感じる男性刑事などが集まった。続編も同じメンバーが集うのか。新しいメンバーになるのかが注目される。
 
 悪に立ち向かう刑事ドラマというのは、その主役の正義感が他のドラマと異なっている必要がある。「BOSS」の場合は女性である大澤絵里子がプロファイリングをしたり、リーダーシップを発揮して部下を動かすのが見所である。
 
 女性と男性は平等である。しかし権利は同じでも資質は事なる。大澤絵里子の女性らしさがどこで出てくるかということも他の刑事ドラマには見られない部分になるだろう。
 
  
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 天海祐希主演「BOSS」続編が放送決定!(オリコンSTYLE・11/1/28)
★ 「事件だから」BOSS最終回(本ブログ・09/6/25)
 
 

(Visited 18 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA