ヤフーオークションの思い出

 
 出品ばかりのヤフーオークションが30回を超えた。評価は勿論すべて「非常にいい」。
 
 思い出深い取引がいくつかあるのですが、その中で1つだけ。
31500円のリングを出品したんです。○崎ブランド。
20000円くらいにならないかな、と思っていましたが、結局10500円で落札されました。
 
 落札したのは中国地方の女性。
 私は出品者として信用してもらうべく、Yahoo!のプロフィールに自分のホームページURLを載せていました。そこには掲示板もあり、主に友人が書き込んでいました。
 
 その友人の中に、指輪を出品したことを知っている人がいて、「メ○ピアノとか子供を偏った着飾り方させるお母様に落札されてしまったようですね。てか10500円って安すぎでね? 」と掲示板に書き込んだのです。
 
 その掲示板を女性が見たんです。
 
 落札者の女性とのメールのやりとりの中で、
 
 「(略)・・・・ 最後に(友人の名前)さんに。メ○ピアノばかり着せてるわけではないとお伝え下さい。オットにも不評のメ○ピアノです。掲示板で反論したら面白いかと思ったのですがやめました。評価は【極悪】出品者様にさせていただきます。うそですよ」。
 
 青くなった私はメールですぐ謝罪。友人には、
 
「お願いだから掲示板に変なこと書かないで~!」と。
 
 リングのサイズを聞いてからサイズを直してもらい、女性に発送するまで実に1ヶ月かかりました。時間がかかったのはこの方が初めてだったので、何とも印象深い取引となりました。
 
 評価ですが、「この度は丁寧な対応をありがとうございました。安心して取引の出来る【極良】出品者様です」となっていました。
 
 
☆ 男は放っておいても男になるが、女は男から抱かれ、キスされることによってだんだん女になっていく(ヘンリー・ハブロック・エリス)
☆ 人気ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 15 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA