ウェンディーズが2011年秋に再上陸決定 都内に第一号店

 2009年末に日本から撤退したファーストフード店「ウェンディーズ」が2011年秋に再上陸することが明らかになった。これは米国ウェンディーズ・アービーズ・インターナショナルとヒガ・インダストリーズ(東京)が資本業務提携により合意した事による。
 
 外食大手ゼンショーの参加で店舗展開をしていたウェンディーズだったが、事業戦略にずれが生じて日本からは撤退していた。ヒガ・インダストリーズは「ドミノ・ピザ」を展開した経験を生かして店舗展開していく。
 
 一昨年に同ショップの突然の撤退報道を受けて、多くのファンが閉鎖を惜しんだ。特に「チリ」を手軽に食べられるファーストフード店はあまりない。当時、都内のある店の前では「アルバイト募集」ののぼり広告に女性スタッフが写っていた。その店舗に入ると、実際にその女性が勤務しているところを見つけて驚いたことがある。
 
 外食産業は不況の風もあり苦戦が強いられている。近隣のファミレスは次々に消えていった。ファミレスよりも敷居の低いファーストフードではマクドナルドの独擅場であるといえるが、新たな参入で業界もお客さんも、そして街が活気づくきっかけになればよい。
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 「ウェンディーズ」2011年秋に再上陸、東京都内に1号店(産経新聞・11/3/3)
★ ウェンディーズ:再上陸 今秋、都内に1号店(毎日新聞・11/3/3)
 
★ ヒガ・インダストリーズ 
 
 

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA