【怒】Apple社ソフトのシリアル番号どこだよ【怒】

 アップル社のiWorkっていうソフトのお試し版をダウンロードして使っていた。試用期間が切れたため購入した。お試し版を起動させると、写真1のように「購入した場合は、インストールブックレットにシリアルナンバーが記載されています」と書いてある。
 
【写真1】シリアルナンバーみたいのを入力するが、進めない。
<enterserial
 
 製品を開けると、iWorkのソフトが素晴らしいという紹介のブックレットと、インストールブックレットの2つが入っている。しかし、どこを見てもシリアルナンバーなんて記載がない。隅から隅まで見るも、それらしき番号やアルファベットはないのだ。インストールブックレットはB5サイズの紙を半分に折っただけのシンプルなもので、シリアルナンバーに関する情報は全くない。DVDーROMの裏の内側にあるホログラムみないな雰囲気の番号も試しに入力してみたがダメだった。とにかくアルファベットと数字のあるものはすべて入力したが徒労に終わった。
 
 「もしかして透かし番号か?」と思って、バカみたいだが本当に透かしてみた。ないよ、どこにも。
 「じゃあ」と思って、アップルのホームページからユーザー登録ページに進むと、下の写真のような画面にぶつかる。シリアルナンバーが分からないので、青字で書かれたリンク先に飛ぶことにする。
【写真2】これで解決するかも
enterserial2
                                  
generallyspeaking
【写真3】
 
 上の写真がそれだ。しかしだ。「製品番号(MPN)は一般的に、製品パッケージのバーコードの近くのラベルに記載されています」ってあんたちょっとまて、「一般的に」ってなにそれ。お宅の製品の話をしているのに、一般論述べられても困るんだけど。一般的じゃなくて「俺的」に話をしてくれ。そう、すべては俺だけのために。しかも「バーコードの近くのラベル」って、「近く」ってどこまでくらいの近くなんだよ。
 
【写真4】これが製品のバーコード付近。
whereistheserialnumber
 
 写真4が製品のバーコードがある部分。ぼかしを入れる前に写真自体がぼけてしまった怒りをどこにぶつけて良いか分からないが、バーコードの下と左斜め下に数字が並んでいる。シリアルナンバーはどっちかに限られる。
 
 しかしどっちを入力しても、はねられる。
 
 

 あたまにきた。

 
 実はユーザー登録できなかったのはこれが初めてじゃない。”GarageBandのJamPack”っていうソフト買ったときも同じようにして登録できなかった。
 
 頭にくるのが、小さい字で書かれた数字をせっかく入力したのに、「このシリアルナンバーは有効ではありません」と赤字で、赤字で、赤字で表示されることが東西南北縦横無尽に腹立たしいのだ。世の中に存在する赤字で嬉しいって言ったら、mixiの「日記にコメントがあります!」くらいなものだ。
 
 せっかく購入してユーザー登録しようと思っているのに、どんな仕打ちだよ、あんた!俺はユーザー登録するのが好きなんだよ!
 
 この作業をやる前、ラジオのNHKビジネス英会話を聴いていた。ちょうど「あんな時、こんな時」というコーナーで「怒っている」というときの表現が載っていた。勉強もかねてAppleに怒りをぶつけようと思う。
+ I was red with Apple.
+ Apple really made me see red at times.
+ Apple really made my blood boil.
+ That’s the last straw!!
[インフォーマルな場合には次のように言うことができます]
+ What a nuisance!
+ I was quite irked by Apple.
+ I was mad as all get-out.
+ How infuriating Apple is!!
+ Oh, that’s great!(注意:下降調で発音)
[少し改まった表現には次のようなものがあります]
+ I was quite annoyed by the attitude of Apple‘s staff.
+ Apple is extremely irritating to me.
 ちなみにかつてMac OS X Pantherだった頃に「Mail」という名のメールソフトを使っていた。ところが突然、それが起動しなくなった。ネットで解決法を調べたが、結局Appleのサポートに電話。指示されたことを全てやるも効果なし。
「ダメなんですけど」というと、サポートの女性は、
「こちらの正式なアナウンスとしてお伝えできないんですが、検索エンジンで解決法を探すという手段もございます」
 はっ?いまなんと!?おれ、いまどこに電話してるんだっけ、Appleのサポートだよな。
 これは言ってみれば、110番して「殺されそうです、助けてください」と通報したら、「がんばって戦ってみてくれ。ハング・イン・ゼア!」と言われるのと一緒じゃないか。
 「Mail」はその後使うことはなくなった。Appleの製品は総じて値段が高いが、こうした周辺ソフトの一部に関しては安くてお買い得である。個人ユースとはいえ、結構なものを作ることができる。それだけに残念。
 
 もう2度とAppleのユーザー登録なんてするものか!しらね。
 俺まちがっていないよな、そうだろ、スティーぶう?
 
 
☆ アダムはリンゴが欲しかったから食べたのではない。禁じられていたから食べたのだ(マーク・トゥエイン) 
 
 
★ マイクロソフトホームページ
★ 日本HPへようこそ
 
※エントリー中の英文は、NHKラジオ「実践ビジネス英語2月号」の28、29ページの一部を抜粋し編集したものです。
 
 
 

(Visited 60 times, 1 visits today)

【怒】Apple社ソフトのシリアル番号どこだよ【怒】」への8件のフィードバック

  • 2009-02-13 @ 8:45 AM
    パーマリンク

    アカン・・端から端まで面白かったっす・・。
    このやり場のナイ、漫画のような怒りが伝わってくるけど面白すぎる!
    赤字のクダリが!

    返信
  • 2009-02-13 @ 11:39 PM
    パーマリンク

    >あおりんごさん
    あおりんごさんだ!!
    このブログのコメント初めてですよね。
    楽しんでいただけて光栄です。
    でも本当にあたまに来たんだもの。
    ソフトは素晴らしいし、ちゃんと起動しているから良いんですけどね。
    あおりんごさんも、せっかくそういうハンドルネームなんだから、いつかはMacにしてみてください。

    返信
  • 2009-02-14 @ 9:12 AM
    パーマリンク

    アップル製品の場合、生真面目にユーザ登録しなくても大丈夫ですよー。
    iWork ’09のパッケージ版はシリアルが必要ないので、いったんアンインストールして、ROMからインストールし直せばいいんじゃないでしょうか。

    返信
  • 2009-02-14 @ 9:27 AM
    パーマリンク

    >アランさん
    ありがとうございます!
    結局はですね、その後インストールしたソフトを起動させたら、「ユーザー登録しますか?」みたいなダイアログが出て、「はい」を選択したら、5秒で終了しました。
    インストールは自体は登録に関係なく無事成功、前に使っていた「iWork’06」はフォルダごと捨てました。
    あまりにむかついたので、ついつい書いてしまいました。
    アドバイス、ありがとうございます!
    m(__)m

    返信
  • 2009-03-05 @ 10:38 AM
    パーマリンク

    まずい。笑いました。
    同僚が後ろでアップルのサポートとやりあってるのと相まって、かなりの破壊力でした。
    >俺はユーザー登録するのが好きなんだよ!
    ここで咳き込みました。
    因に同僚が戦ってるのは iBookG4の発火危険ありバッテリの無料交換を申請したのに2ヶ月もほうちぷれいにあってる件でした。

    返信
  • 2009-03-05 @ 8:26 PM
    パーマリンク

    >trickydiceさん
    こんばんは。
    笑っていただけて光栄です☆
    後ろで同僚のかたが戦っていたとなると、最高のシチュエーションですね。
    だって、ユーザー登録しないと・・・。
    2ヶ月の放置プレイは酷いですね。
    アップルではないですが、IT関連企業にメールしたとき、すぐに機械的な返信があり、正式な返信があったのが3週間後ということがありました。
    IT関係は、サポート大変だと思いますが、もう少し何とかして欲しいものですね☆

    返信
  • 2011-10-15 @ 8:54 PM
    パーマリンク

    1年半後のレスですが。
    同じくiWorks09を持っているのですが、App Storeでみると、「インストール済み」にならず、何でだろうと思っていたのですが、なんとなく、「ユーザー登録していないからか?」と思い、トライ。
    ところが、ぼくも同じように登録できず、まさかこれではないだろうと思いながらあの写真のでかい文字、「MB○○」をいれたらできちゃいました。これはそのいわゆる製品番号。ユニークである必要はないと言うことなのでしょうか。
    んが、それでもAppStoreではインストール済みにならず。
    何ででしょうね。
    それにしても、サポートの人がググれというとは。

    返信
    • 2011-10-30 @ 9:31 PM
      パーマリンク

      >KINさん
      サポートの人のググれ、にはがっかりしました。ググっても解決に至らなかったので、MAILというソフトは使わず、別のソフトにした記憶があります。
      しかしながら今はまたMAILを使って快適です。
      Appleのフォーラムページもありますが、あそこはなぜか重いんですよね。。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA