関東などで梅雨明け(2006/7/30)

 長い梅雨が終わってようやく梅雨明けした。昨年より12日も遅いというから、かなりじらされた。
 
 夏の空で好きなのが、入道雲だ。この積乱雲が力強く登場すると、季節を実感できる。朝は青空と白い雲。昼間は強い日差しと入道雲。夕暮れは花火など観ながらビールを飲みたいところだ。
 
 都会の夏は特殊な暑さがあるが、それでも都会らしい季節の1つだ。そして、暑い夏を乗り切るのにはいくつかコツがある。
 
 睡眠をよく取り、
 
 しっかり食事をし、
 
 適度に涼を取り、
 
 そして、少しだけ「熱く」なることである。
 
 
☆ 「台風警報なんてありません!」(半井小絵)
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ 関東甲信、東海、近畿など梅雨明け 昨年より12日遅れ(朝日新聞・06/7/30)
 
★ 熱中症にご用心(本ブログ・05/7/21)
 
 

(Visited 5 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA