鳥取不審死、女と同居の男の2人を詐欺容疑で再逮捕

 鳥取市内で元ホステスの女(35)の周辺で男性が不審な死を遂げた事件で、鳥取県警はこの女と、同居していた無職の男(46)を別の詐欺容疑で再逮捕した。県警によると、市内の電気店で120万円分の電化製品を買いながら、金を払わなかった疑い。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 13 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA