何秒でイライラ?

 コンビニには「お客さんがレジに2人並んだらすぐに応援を呼ばなくてはならない」というマニュアルがある。これだけのことではあるが、客の身になってみれば待たされるとイライラするからだろう。
 
 客がコンビニに入ってから出るまでの平均時間は3分。買う物がおおよそ決まっているから、購入も早い。従ってレジで待たされるとストレスが溜まる。
 
 シチズンの調査で「エレベーター待ちで、どのくらい待たされるとイライラするか」という質問に「30秒」とする人が多かった。エレベータもコンビニもこれ以上待たされるとストレスになるのかもしれない。
 
 お付き合いのあるブロガーさんが、上記のような待ち時間の時に「こういう事でもイライラしない柔らかな気持ちでいたい」とおっしゃった。確かに我々は少し急ぎすぎているのかもしれない。
 
 何故なら、コンビニでおにぎりとドリンクを買うということは、手っ取り早く食事をするということがほとんどである。30秒超でイライラするということは、食事そのものも時間をかけることなく、一瞬にして終わらせてしまうようなある意味寂しい時間の過ごし方である。
 
 コンビニやエレベータの利便性を享受するあまり、その裏で食べ物の廃棄目標は月に30万円、エレベータが止まれば生活が不便になるということを忘れがちである。もう少し気持ちにゆとりを持っていたい。エレベータの中でコンビニのおにぎりを食べるような生活はなさらぬよう。
 
 
☆ ある者は明日に、他の者は来月に、さらに他の者は十年先に希望をかけている。 一人として、今日に生きようとする者がいない。(ルソー)
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ エレベーター待ちでは6割強が「30秒」待たされたらイライラ(シチズン意識調査)
★ 食品捨てれば優良店!?コンビニ、30万円のノルマ(半休眠ブログ)
 
 

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA