サクラサク・2

 気象庁が今年の春の予報をしたところによれば、「暖かい春」だそうだ。
 
 この時期は寒い中で人生の岐路とも言うべき受験のシーズンである。2週間ほど前に親に付き添われて若い子が受験会場に向かう姿を見た。
懐かしいな、こういう光景。本人は不安なんだろうが、一度はくぐるであろう壁かも知れない。
 
 私の友人で最年少18歳の子が大学に進学が決まった。その子はやりたい趣味も我慢して勉強に打ち込んだ。
 
 サクラサイタ。
 
 よかったね。これで、本物の桜を実感できます。目と耳と肌で。花より団子というけれど、やっぱり今は花だろう。
 
 受験生の皆さんの中にはまだ進路が決まっていないかたも多いでしょう。就職のかたも進学のかたも、もうすぐ綺麗な桜がもれなく待っていますよ。
 
 
☆ バラの花が天から降ってくることはない。バラの花が欲しければ、バラの木を植えるしかない(ジョージ・エリオット)
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 3カ月予報:気温は全国的に平年並みかやや高く、暖かい春(毎日新聞・06/2/23)
 
 

(Visited 15 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA