スカートめくりを知らない男達

 元早稲田大学院教授が女子生徒のスカートの中を手鏡で覗き見た、東京都迷惑防止条例違反の判決で罰金刑を言い渡された。そして今度は警察官がビデオカメラでスカートの中を盗撮し逮捕された。
先生も警察官も名誉や地位がある人たちである。もっとも、両者ともことの善悪を教え諭す立場の人である。犯罪行為に及ぶ前に躊躇はなかったのだろうか。
 
 思うに、彼らは幼少時代にスカートめくりをしたことも、その現場を見たこともないのではないだろうか。
 
 スカートめくりという行為は、パンツがみたいという性的欲求からくるというよりはむしろ、女の子とのコミュニケーションをとりたい男の子の「荒技」である。それによって仲良くなる子がいて、また「あんた嫌い!」と決別されたりして、物事の程度というバランス感覚を知ることになるのだ。
 
 だから、スカートめくり未経験の小学生男子は、必修経験とは言わないまでも、やっておいて損のないコミュニケーションだと思う。
 
 そうした経験のない成人男性の一部は、性的嗜好が偏り、犯罪に走る可能性もあるのだ。
 
 大人になって女性の下着に興味のある方は、合法的に手に入れればよい。通信販売で有名な「セシール」はいかが?
 
★ 株式会社セシール 
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
 

(Visited 18 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA