公衆電話の減少

 公衆電話が減っているようだ。NTTは携帯の利用などで赤字続きの公衆電話を減らしていく方向を示した。ただ、緊急時や災害時は携帯電話が不通になることもあり、公衆電話が活躍することから、必要な範囲で残していくという。
 
 今日デパートに行ったらエレベータの横に「ここに設置してありました公衆電話は撤去致しました」とあった。
 
 公衆電話跡には電源が残っていることから、空気清浄機を置いて「喫煙ブース」やノートパソコンがつなげるスペースとして解放している施設もあるという。
 
 またこうして見慣れた文化が一つ姿を消していくのも残念な反面、新しい文化の繁栄でもある。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 21 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA