家政婦は見た、そうな

 
「まんが日本昔ばなし」が復活することとなった。
 
94年に終了してからも、局には「是非再開を」の声が多数寄せられた。
 
テレビには魅力が3つある。
 
テレビを観て情報を記憶に焼き付ける魅力。
 
テレビを聴いて情報を得る魅力。
 
テレビを家族で観て一緒にいる時間を共有する魅力。
 
テレビは良質な番組があって、初めて効き目が現れる。
 
 良質な番組を家族で共有できるのはいいことである。こういう番組は堂々とゴールデンタイムに登場すべきであり、登場するそうだ。
  
 気になったのは声優さん。ドラえもんの一件でブロガーさんが大騒ぎとなった。しかし、心配は無用で、市原悦子さんと常田富士男さんの変わらぬコンビで再登場する。
 
 
☆ 充実した一時間は忘却と不注意の数世紀より価値がある(イオネスコ)
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 30 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA