脳脊髄液減少症・2(2015.11.23更新)

 ブログの更新をしていないのに、大変アクセスの多いエントリがあります。以前書いた「脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)」です。
 
 診察してくれる医療機関を探してみましたが、病気として認知されていないだけあって、ネット上ではあまり出てきませんでした。
 
 基本的には「脳(神経)外科」扱いの病気のようです。ガイドラインが策定されていない状況ですので、診察に当たる医師にも戸惑いがみられるようです。
 
 ネットで出てきた病院は1件だけですが、お近くの方は事前にお問い合わせの上、診ていただいたらいかがでしょうか。紹介状が必要になると思われますので、まずはお近くの脳(神経)外科で受診されることをお勧めします。
 
 このリンク先の病院以外でも、病気に心当たりがあるかたはお近くの病院で診ていただけたらと思います。
 
 患者さんの早期回復をお祈りしています。
 
 
※追記
同病気を患っていらっしゃる、ゆめさんから情報を頂きました。下記の病院が脳脊髄液減少症を扱っております。
 
★ 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会ホームページ
★ 静岡県 国際医療福祉大学付属熱海病院(紹介状が必要・電話受付はしない)
★ 上記病院の「脳脊髄液減少症」のページ
★ 脳脊髄液減少症(本ブログ・06/10/23)
★ 脳脊髄液減少症:不登校だと決め付ける前に、理解を 文科省、教師に周知図る(毎日新聞・06/11/18)
 
☆ 人気ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 

(Visited 35 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA