机で快適に睡眠!?

 
 大学で空き時間に眠くなることがある。これを解決するには、空き教室で机に伏して眠るしかないのだが、この状態で快適に眠るのは何回経験しても難しい。
 
 枕がわりにしていた手はしびれ、顔には赤い跡がつく。ヨダレも垂れるのでハンドタオルで顔を保護するのが精一杯だ。
 
 そんな中、画期的(?)な商品が登場した。特殊素材に腕を通し、その上に顔をのせて寝るのである。自宅で睡眠時間を充分にとっても、午後は眠くなる。職場でも15分程度の昼寝が午後の仕事の効率を上げるという調査結果もある。
 
 本当なら、体を横にして眠ることができる空間が当然の世の中になればいい。昼間ですら夜更かししすぎのニッポンである。
 
 
☆ 朝寝坊するものは、一日駆けずり回っても夜になって仕事に追いつかれてしまう。怠惰の足はとても遅いから、貧乏にすぐ追いつかれる。仕事に追い立てられるのではなく、仕事をこちらから追いたてよう(フランクリン)
 
 
☆ 人気blogランキングに登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ 机にうつぶせで快適に寝る方法(ITメディア・06/9/27)
 
 

(Visited 6 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA