ニワトリが先かタマゴが先か

 
 掲題の論議でイギリスの識者が結論を出した。結論は「タマゴ」だそうだ。
 
 しかし本当に先なのは、ニワトリでもタマゴでもなく、そうした結論を導こうとする我々人間の解釈である。解釈なしには物の存在はない。
 
 
☆ なぜ無ではなくて、むしろ何ものかが存在するのか。というのも、あるものが存在するよりは、無のほうが単純で容易だからである。(ライプニッツ)
 
☆ 人気ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 「ニワトリより卵が先」 英学者らが「結論」(CNN.co.jp・06/5/26)
 
 

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA