命ある人、捨てる人

 
人と話した。いろいろな話の中でいつの間にか身の上話になった。
 
その人はある病気を患って手術をしたという。
 
そして、数年以内に亡くなる確率が40%だという。
 
愕然とした。しかしなぁ、ひどい。私はどうすれば。
 
「綺麗なバラには刺がある」というが「美人薄命」よりは、よほどましである。
 
そしていま、自ら命を絶つ人たちが後を絶たない。
 
そんな人たちにいいたい。
 
生きたい、生きようと思っている命がたくさんあることを知っていただきたい。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 
 

(Visited 24 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA