サンタは今年も世界を巡る

 世界には飢餓に苦しみ、弾圧を受け、また戦火の中生活している人たちもいる。不思議なことに、そうした人たちの間では笑いが絶えないのだという。極限状態の中で生活していると、笑うことによってその苦しみから脱しようとする人間の本能なのだろう。
 
 世界のサンタクロースは今年、イラクと新潟県に集結しているようだ。子供達には戦争も天災も関係なくクリスマスがやってくる。サンタクロースが子供達に笑顔を与えられればそれでよい。
 
 子供卒業生の大人のかた。あなたに子供のきれいな心が残っていれば、サンタクロースを待つ資格があります。でも、サンタクロースは子供優先。今年はそんな訳なので、サンタクロースをちょっと我慢して。
 
 
☆  クリスマスは「日」ではなく、気持ちだ (映画 『34丁目の奇跡』)
 
☆ 国内ニュースランキングに参加。ここを優しくクリックしてください!
 
 

(Visited 28 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA