医療一覧

NO IMAGE

携帯「カルテ」

 携帯電話は便利だが、機能が多すぎてなかなかすべてを使いこなせない。通話以外によく使うのは多くはメールであり、ネットを介した情報収集であろう。    ほとん...

記事を読む

NO IMAGE

アルツハイマー予防の可能性 カレーの成分

   アルツハイマー症の患者を介護するには多大な労力が不可欠だ。粗暴行為、徘徊、幻覚などの症状が現れる患者を四六時中見ていなければいけない。    介護施...

記事を読む

NO IMAGE

顎関節症 痛み和らげるサプリ

   突然のアゴの痛みに何が何だか分からず、近所の病院を訪ねたことがある。    「顎関節症ですね。うちでは診ることが出来ないので、大学病院の歯科口腔外科...

記事を読む

NO IMAGE

低ナトリウム血症にご用心

   以前、バイト先で突然貧血がし、その後意識がなくなり倒れた。気がつくと同僚が私の名前を呼んでいた。    その当時、慢性的な寝不足に加え、不規則な生活...

記事を読む

山田邦子、乳ガン手術

 母が以前乳ガンと診断された。その時の落胆ぶりは今でも鮮明だ。女性にとって、乳房は特別なものであろう。もっとも、乳ガンでなくとも体の一部を切り取らなくてはならな...

記事を読む

「マイスリー」に異常行動の副作用はあった

   睡眠薬「マイスリー」の服用後に異常行動をする可能性のあることが米食品医薬局(FDA)の報告で明らかになった。    一時期、不眠であらゆる睡眠薬を飲...

記事を読む

NO IMAGE

脳脊髄液減少症と事故の関係認定

   事故直後や激しいスポーツのあとに発症することのある「脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)」の後遺症が残ったとして、交通事故の被害者が運転手...

記事を読む

NO IMAGE

声楽でひきこもり回復

 発声の基本といったら「腹から声を出す」というのを聞いたことがあるだろう。普段我々は会話をするときに、胸式で呼吸をする。これを歌っているときには腹式に換えるとい...

記事を読む

NO IMAGE

疼痛性障害(身体表現性障害の一つ)

 全くもって困っているのが、昨年1月に診断された疼痛性(とうつうせい)障害という病気だ。内科的、外科的に何ら異常がないのに体の一部がズキズキ痛む(疼痛)のがその...

記事を読む

NO IMAGE

脳脊髄液減少症・2(2015.11.23更新)

 ブログの更新をしていないのに、大変アクセスの多いエントリがあります。以前書いた「脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)」です。    診察して...

記事を読む

NO IMAGE

うつ病は必ず治ります

   心の病気を患う人が増えている。いわゆる平成バブルの頃、個人の仕事量は無理がない。ところが、近年では一人が抱える仕事量が体力の許容を超えている現実がある。...

記事を読む

NO IMAGE

脳脊髄液減少症 周囲は病気に理解を

脳脊髄液減少症に理解を周囲からの偏見に苦しむ患者さん。

記事を読む

NO IMAGE

厚労相 代理出産を見直しへ

出産は人生の大きな節目。可能であれば奪うべきではない。

記事を読む

NO IMAGE

50代女性、娘夫婦の子供を出産

解決すべき問題を積極的に解決する姿勢。

記事を読む

NO IMAGE

東京・品川区長が抗告

向井亜紀さん夫婦のお話です。

記事を読む