環境一覧

NO IMAGE

打ち上げられたイルカとクジラ

 イルカやクジラが相次いで浜辺に打ち上げられている。    この生きた状態で打ち上げられたものを座礁(ストランディング)といい、死んでいる場合が流れ着いたも...

記事を読む

NO IMAGE

サクラサク・2

 気象庁が今年の春の予報をしたところによれば、「暖かい春」だそうだ。    この時期は寒い中で人生の岐路とも言うべき受験のシーズンである。2週間ほど前に親に...

記事を読む

NO IMAGE

信用できないものトップ5

     1. 気象庁 2. たまにあいつ 3. まれに自分 4. 「お腹が空いたらスニッカーズ」←これを食べて満たせる人の気が知れない。 5. 「...

記事を読む

NO IMAGE

環境を変えて防犯

 心理学にはいろいろ種類がある。認知心理学や発達心理学、社会心理学。もう少し突っ込むと、教育心理学、臨床心理学、最近では産業心理学などもある。勘違いしている向き...

記事を読む

NO IMAGE

日本海側に日差しを

 今年の初日の出はあまり期待できないそうだ。元日くらいいい天気に恵まれるといいと思うが、自然はなかなか人間の思い通りには動いていけない。    思い通りにな...

記事を読む

NO IMAGE

東京で初雪(2005/12/11)

 道理で外は寒かった。買い物をしようと思いましたが、ちょっとお茶をしただけで帰宅しました。この時期に東京に雪とは珍しい。ホワイトクリスマスになったりしますかね。...

記事を読む

NO IMAGE

強い雨に降られて

   昨夜は雨に降られた。傘を持たずに外出していたので、コンビニで久しぶりに500円の傘を買うことになった。大きな荷物を持っていたこともあり、コンビニの傘は小...

記事を読む

NO IMAGE

夏のハーモニー

   近所を歩いていて、今年初めて蝉の声が聞こえた。   気づかなかった。   うちは繁華街の近くと言うこともあり、人が多くて自然の音が人工の音にかき...

記事を読む

NO IMAGE

雨の日始まる

 コンピュータ技術の進歩で老若男女、誰もが享受しているものがテレビの天気予報ではないだろうか。昔のそれといったら、日本列島が描かれた手作りボードに「晴れマーク」...

記事を読む

NO IMAGE

朝焼けの思い出

 夜勤のバイトをしていたとき、未明に帰宅することが多かった。日の出を見ることが珍しくなかったが、一時期幻想的な朝焼けを体験した期間があった。朝焼け、というよりも...

記事を読む

NO IMAGE

2005年、今年は冷夏かもしれません

 今年は冷夏到来か、気象庁がそう発表した。  一昨年は冷夏だった。そんなに冷夏と言うほどの記憶がないが、確かに朝に窓を開けて「ムアーっ」とくる暑さがなく、その...

記事を読む

NO IMAGE

雪の次の日はこういう日だった

   東京に雪の予報が出ている。今年はよく雪の降る年である。大晦日に降ったのは驚いた。その1週間前なら「ホワイトクリスマス」だったのに、とも思うが、そんなロマ...

記事を読む

NO IMAGE

サクラサク

How many cherry blossoms can I see from now on?

記事を読む

NO IMAGE

クリスマスツリーの上の星

  クリスマスツリー。今ではいろいろな色のツリーが街を彩ります。   クリスマスツリーを飾り付けすると一番上に大きな星をつけることになりますが、あの星をつ...

記事を読む

NO IMAGE

また台風(2004/10/20)

 もういい加減にして欲しい。超大型の台風23号のことである。今年に入って上陸する台風はこれで10個目になるという。死者・行方不明者も多数出ている。  10...

記事を読む