教育一覧

NO IMAGE

都知事への予告文はウソくさい

   石原都知事に自殺予告の手紙が届いたそうだが、これはうそ臭い。文科省に届いた最初に一通は「予告」といっても、本心は「助けてください」と言っているように思え...

記事を読む

NO IMAGE

都知事「自殺予告は愉快犯」

 石原都知事は「自殺予告」が文科省に届いた問題に触れ、「大人の文章だね。愉快犯っていうか。今の中学生にあんな文章力はない」という見方を示した。「自殺なんか、予告...

記事を読む

NO IMAGE

いじめをとめる先生

 小学校の林間学校の時、一人の男の子がバスの中で容姿についていじめられていた。その時の先生はしらんぷり。気づいていないものだと思っていた。その夜、男の子の部屋に...

記事を読む

NO IMAGE

いじめ自殺「予告」 文科省に届く

 二十歳の青年の主張するところや怒りの沸点というのは、往々にして間違っていることが多い。若者特有の正義感というものが働く。しかしそうした主張をすることで大人に成...

記事を読む

NO IMAGE

「前科」回避 未履修問題

 一般に、軽微な交通違反を犯すと通称「青切符」が切られ、反則金を納付することになる。反則金のことを罰金と勘違いしやすいが、罰金というのは裁判所から出される刑の種...

記事を読む

NO IMAGE

小6男児特許取得 全国初

 東京・警視庁では昨年1年間で213万件の落とし物が届けられた。最も多く届けられるのが傘で、その数35万本だ。続いて財布類(19万)、携帯電話(9万)と続く。傘...

記事を読む

NO IMAGE

いじめを苦に自殺 福岡県筑前町(2006.10.16)

 昭和61年の2月、東京都中野区立富士見中学校2年生、当時13歳だった男子生徒が自殺した。「このままじゃ生きジゴクになっちゃうよ」と遺書を残して命を絶った。 ...

記事を読む

NO IMAGE

小学校 英語より国語が大切

 最近電車に乗っていると、「不審物や不審者を見かけたら駅係員にお知らせ下さい」という掲示がある。それと同じ内容のものが英語表記してある。その英文の最後には "T...

記事を読む

NO IMAGE

カタカナ語109回 安倍首相の演説

カタカナ語は嫌いです。

記事を読む

NO IMAGE

来春から早大生

   福原愛さんと斉藤佑樹くんが早大に進学が決まった。多くの有名人が在籍する大学だが、あまり無用な騒ぎにならない配慮が必要だ。    彼らは決して安くはな...

記事を読む