筆者PROFILE

言葉のリサイクル 筆者プロフィール
 
本ブログについて

目で感じたことを 脳で感じたことを 皮膚で感じたことを 健気にひたすら書きまくり 自分を先取りするブログ

Author : Nono
● 早稲田大学中退。
● 英語+短歌+作曲+映像編集+時事問題が好きで2004年9月からブログ開始。
● このブログは理屈や感情ではなく感覚です。つまり、貴方と私は感覚が同じです。
● 内容には充分気をつけておりますが、勘違い、誤字、などがありましたらご指摘いただけると幸いです。
● リンクについて:リンク切れしているものはタイトルだけを残してURLは随時削除します。URLが変更になっている場合は随時対応します。

● 時事問題について書いてきましたが、近年は集団ストーカー被害についてばかり書くようになりました。皆さまの周りにも通常の日常を過ごしている”彼ら”がいます。
 
集団ストーカーとは、多数の人物による、尾行、監視、つきまといなどの嫌がらせであり、とある宗教団体が主体的に行っているとされる。
 
かつて教団内部にいた人物による書籍や、教団関係者から話を聞いたとする政党代表の選挙応援演説などから公になっている。

ネット上では、被害者による特定の精神疾患であるような書き込みが散見できるが、とりわけ集団ストーカーに関して「妄想である」などとわざわざ存在を否定する書き込みをすること自体が不自然である。

住民や職場の人間によるストリートシアターと呼ばれる小芝居、騒音を発生させるために足場が組まれたりヘリが飛来したり、電磁波攻撃を仕掛けるなど、大掛かりな嫌がらせにより被害者は苦しめられる。
 
Group stalking is the harassment of a large number of people by following, monitoring, and stalking them, and it is said that a certain religious group is the main force behind this.
 
It has been publicized in books written by former members of the cult, as well as in the campaign speeches of political party representatives who claim to have heard about it from cult members.
 
On the Internet, we can see posts by the perpetrators saying that the victims are suffering from a certain mental illness, but it is unnatural for them to take the trouble to deny the existence of group stalking, saying that it is a delusion.

The victims are tormented by large-scale harassment, including small plays called “street theater” by residents and workers, scaffolding and helicopters to generate noise, and electromagnetic attacks.
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
↓お問い合わせ↓

twitter→ @Virtualnono
Email to here.

Nono
 

(C) Copyright 2004-2020 Nono All Rights Reserved.
 
 

「筆者PROFILE」への0件のフィードバック

  1. ある検索をしていたのですが、いきなりこちらの記事にたどり着きました。
    とても、ためになりました。
    自分の知識の一部として取り入れようと思います。
    ありがとうございました☆

  2. ちかさん

    はじめまして。
    参考にしていただき、ありがとうございます。
    そうしたコメントをいただけるのはとても嬉しいことです。
    内容には間違いのないように、裏付けを取るべく、利用している新聞社サイトソースなどを張ってありますが、
    関連書籍なども参考にしてくださいね。

    でも、何のエントリーにたどり着いたのでしょう。。
    気になる。。。

  3. 無事辿り着きましたよ~~
    相変わらず、引出しをたくさんもってらっしゃいますね
    読み応えがあって、楽しいです。これからものぞかせていただきますね。

  4. >ayaさん

    もしかして、今日メールのやりとりしたayaちゃん?
    来てくれたんだ!

    といいながら、ayaちゃんは絶対に見に来ると思っていました(笑)
    今後もよろしくお願いしますね。

  5. タイトルの「言葉のリサイクル」が全体に向かって左よりに寄り過ぎてるのが気になってしかたありません。

  6. > ナナペコさん

    全然気にならないので直しません( ̄ー+ ̄)ニヤリ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください