* 20210109 新たな足場

0:03 店内でつきまとっていた女。目的が監視なので買い物は一点だけであった。
0:08 運転手は車を止めて私の行動を監視。助手席の男は体を屈めて顔を隠すふりをした。
0:13 この工事現場は8月29日以来133日が経過したが、まだ家は完成しない。
0:20 本日の工事現場その2。
0:28 本日の工事現場その3。
0:33 本日の工事現場その4。新たな足場が組まれていた。
0:44 見知らぬ男女二組が通過した。
0:54 Nという名の男はうちの前に来ると犬を抱きかかえる。
犬はあまり歩くのが得意でないようで見ていて気の毒である。
1:12 見慣れない車が家の前で速度を落とした。3624

集団ストーカーとは、多数の人物による、尾行、監視、つきまといなどの嫌がらせであり、とある宗教団体が主体的に行っているとされる。
 
かつて教団内部にいた人物による書籍や、教団関係者から話を聞いたとする政党代表の選挙応援演説などから公になっている。

ネット上では、被害者による特定の精神疾患であるような書き込みが散見できるが、とりわけ集団ストーカーに関して「妄想である」などとわざわざ存在を否定する書き込みをすること自体が不自然である。

住民や職場の人間によるストリートシアターと呼ばれる小芝居、騒音を発生させるために足場が組まれたりヘリが飛来したり、電磁波攻撃を仕掛けるなど、大掛かりな嫌がらせにより被害者は苦しめられる。
 

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください