都立大学駅前で刃物男、公妨で逮捕【動画】

シェアする

 東京・目黒区中根の東急東横線・都立大学駅近くの商店街で、刃物を振り回している男が警察官らに取り押さえられて逮捕された。公務執行妨害の現行犯で逮捕されたのは50代の男。
 
 動画を見ると、男性警察官と容疑者の男が取っ組み合いをしており、その近くで女性警察官が「刃物を捨てろ」と大声を出していた。こうした事案における訓練を日ごろからしているのであろうからとても心強い。一人の警察官が大声を出して気を引いてもうひとりがすきをついて容疑者を取り押さえる。刃物を持っている人間と対峙するのであるから訓練していないとどういう結果になるかわからない。
 
 日本の刑法犯の数は徐々に減っており、統計上は平和に向かっていると言ってよい。日本は諸外国に比べれば暴力も少なく、銃火器類も蔓延しておらず治安はよいのであろう。しかしそのためだろうか、神奈川県内の新幹線車内でおきた殺傷事件や富山市で発生した交番襲撃事件など凶悪事件が目立って見える。スマートホンでそうした事件の速報も手に入る時代となった。このような状況に対応できるように心構えだけはしておきたい。
 

 
●こちらはブラジル。非番の女性警官が強盗を射殺。

 
 
★ 都立大学駅近く 刃物を振り回し女性軽症 男を逮捕(毎日新聞・2018/7/30)
 

(Visited 62 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。