【簡易レビュー】TOYOTOMI(トヨトミ)石油ストーブ KS-67H(W)


 
 家族が石油ファンヒーターを買うと言い出した。何を言う、ガスファンヒーターがあるじゃないか、前の石油ストーブだってあるのに。聞けば前の石油ストーブの性能に不満があるらしい。石油ストーブはぼんやりと温かくなるところが長所である。ということで、いろいろ検討した結果、トヨトミの石油ストーブを購入した。
 
 結果を先に言うとこれはお勧め。全体が円柱の形をしているおかげで全方位が温かくなる。強力すぎるので調子に乗っていると灯油が早く無くなるので、中央のダイヤルを回して調節する必要があります。
 
 難点を書くと、本体が空の状態で11キロと重いので、これを灯油の近くまで持って行くのは女性だと辛いということです。この本体を灯油のところまで持って行くか、灯油を本体のところまで持って行くかということになります。うちは玄関に灯油ポリタンクを1つ置いてあるので、本体をそこまで持って行って給油します。
 

 ですが、木造17畳・コンクリート24畳に対応できる石油ストーブとしてはなかなかの実力がありますのでお勧めです。上にはヤカンも置けますよ。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 

 
 

(Visited 74 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。