発音するとかっこいい英単語・32

シェアする

 
 映画「ブロブ・宇宙からの不明物体」では、政府機関の男が民間人の男性に銃を構える。その際に町の保安官が、”Freeze, mister !”と叫んで男に銃を向ける。銃を構え合う男たちに対して保安官は、”Everrybody, just lower your weapons”(全員、銃をおけ)と警告する。銃を構え合っている緊迫した状況で冷静に一丁の拳銃で場を収めようとする保安官。
 
 freeze!!(動くな)という言い方は、実際の警察官はほとんど言わずに映画のみで使われる言い方であるらしい。米国で92年に日本人男性留学生が射殺された時、男性を撃った男がこの言葉を叫んだが、男性は意味が分からずに男のほうに歩み寄り射殺された。
 
 85年の映画「フライトナイト」では、隣人の男がヴァンパイア(吸血鬼)であることを男子高校生のチャーリーが気づく。ヴァンパイアに殺された女性がいることを警察に言うが取り合ってもらえず、仲間と協力してヴァンパイアと対決する。
 
 ヴァンパイアの弱点といえば、ニンニクや聖水、そして十字架などである。男に対して十字架を向ける”ヴァンパイア退治専門家”の男性。しかし、ヴァンパイアの男は、「十字架の力を信じなければ役に立たない」と笑う。すると横にいたチャーリーが十字架を男に向けて、”Stop !”と言い放つ。それにヴァンパイアの男は後ずさりを始める。
 
 ”I believe in vampires.”というセリフが出てくる。believeは他動詞で「~を信じる」という意味で、inをつけると「~の存在を信じる」という意味になる。
 
 上記2作はずいぶん前の作品であるが、今のようなCG特撮などがなかった時代。ゆえに今では安っぽく見えるものでもかえってリアリティがあった。それは、そういうものだと信じて疑わない十字架の威力と同じである。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 発音するとかっこいい英単語・31(本ブログ・2016/12/24)
 

(Visited 73 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。