一般名詞化した商標名

シェアする

 
 NHKは公共放送なので、報道において必要時以外に商標名を言うことはできません。従って、別の名称に言い換えなくてはなりません。我々の接するものは一般名称化していると、商標なのかどうか忘れています。例えば「宅急便」(ヤマト運輸)、「ウォークマン」(ソニー)、「バンドエイド」(ジョンソン・エンド・ジョンソン)などがそうです。NHKではそれぞれ「宅配便」、「ヘッドホン付プレーヤー」、「絆創膏」などと言い換えます。
  
 例えば以下のようなものもあります。
  
万歩計は商標。
一般には歩数計という。
英語ではpedometer
 
ウォシュレットは商標。
温水洗浄便座という。
英語ではBidetというがwashletでも通じることもあるようだ。
 
Wiiのようなゲーム機名は商標。
家庭用ゲーム機という。
英語では、home video game consoleなど。
  
シャープペンシルは商標。
メカニカルペンシルという。
英語ではmechanical pencil。
 
ポリバケツは商標。
プラスティックバケツという。
英語ではbucket。
 
タバスコ(Tabasco)は商標
ペッパーソースという。
英語ではpepper sauce。
 
ゴールデンウィークは商標。
大型連休という。
英語で言うならholiday-studded weekなど。
 
マジックは商標。
フェルトペンという。
英語ではmarker。
 
ドライアイス(Dry Ice)は商標。
固体炭酸という。
英語ではfrozen carbon dioxide。
 
オセロ(Othello)は商標。
リバーシという。
英語ではreversi。
 
テフロン(Teflon)加工は商標。
フッ素樹脂加工という。
英語で商標を避けた言い方はnon-stick panである。 
 
 
 代表的なものを挙げましたが、一般人が日常生活を送っていく上でこの言い換えは特に必要ないでしょう。
 
 しかし、女優の若村麻由美さんは「クレラップ」のCM撮影の際、間違えて他社の商標である「サランラップ♪」と言ってしまいました。撮影時には、偉い人も含めたクレラップ関係者およそ100人が現場にいたそうで、「200の目が一斉にこっちを向いた」(ご本人談)とのことであり、時と場合によっては注意が必要です。なお前者は株式会社クレハ、後者は旭化成の商標。
 
 バンドエイドが商標であることはすでに述べました。「絆創膏」は熊本出身の人に言わせると「リバテープ」と言うほうが一般的であるといいます。同製品はリバテープ製薬株式会社(本社:熊本市)の商標です。熊本地震で被災された皆さまの傷が早く癒えますように。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ リバテープ製薬株式会社
★ ボランティアセンター(熊本県社会福祉協議会)
 
 
 

(Visited 295 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。