「待ち時間」調査 時間の使いかた

  
 シチズンホールディングス(東京)が、6月10日の「時の記念日」を前に、「待ち時間」に対する意識調査をした。
 
 総合病院では30分でイライラする人は32%、通勤電車は5分で26%、ランチタイムの飲食店の待ち時間は「10分」で73%、テーマパークの人気アトラクションは1時間で57%でイライラするという。ただ、いずれも10年前の調査に比べて気長に待てる人が増えたといい、待ち時間にスマートフォンを利用している影響があるのではないかと同社は分析している。
 
 ちなみに当ブログ、一つのエントリを書くのにかかる時間は書く内容も構成も決まっている場合は10分程度で書けるが、とっかかりも見つからない場合は1時間を超える。
 
 アクセス解析で当ブログに来ていただいているかたの「滞在時間」を見ると、だいたい1分程度である。昔は字数を考えて書いていた。最近は気にしていないものの、600字程度を1分で読破される事が多いようだ。
 
 仕事のできる人というのは、往々にして時間の使い方がうまいといわれる。仕事が苦手な人というのは「時間のなさ」を言い訳にするから、「忙しい」を連発する人の言動を注視するといい。本当に忙しい人は「忙しいのに!」といいつつも、人の注文を請け負う場面が見られる。
 
 ときどき、「早く週末にならないかな」「早くクリスマスにならないかな」という台詞を聞くことがある。そうすると、それまでの日数をおざなりに過ごすのでは無いかと少々心配である。これから時間の使い方が上手な皆さんの考え方は、「早く明日にならないかな」くらいがちょうど良い。今日の残りの時間を有意義に使いましょう。
 
 当ブログを読まれるのは1分足らずではありますが、はっきりした時間に表れない、そんな余韻を残せるブログにしたいと思っています。
 
 
 ☆ 今日という日は、残りの人生の最初の日。 (Today is the first day of the rest of your life./Charles Dederich=米国麻薬中毒患者救済機関設立者)
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ スマホ:普及がいらいら解消に一役?「待ち時間」意識調査(毎日新聞・13/5/31)
★ 時の記念日(本ブログ・06/6/3)
 
※ 今月も言葉のリサイクルをお読みいただきありがとうございました。
 
 

(Visited 21 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。