フレッツ光を大幅値下げへ 戸建て・マンションタイプともに来月から NTT東西日本

 NTT東日本とNTT西日本は、来月から光回線サービス「フレッツ光」の月額料金を大幅に割り引くと発表した。現在では、WIFIルーターやスマートフォンのテザリングの普及などで、「フレッツ光」の契約者数が減少していることから、大幅割引で顧客奪還に乗り出す。
 
 NTT東日本は2年間の継続利用を条件に、戸建てタイプで3,675円、マンションタイプの場合は集合住宅の状況によって、2,992円、2,362円、1,942円となる。
 
 NTT西日本は同じく2年間の継続利用を条件に、戸建てタイプで4,515円から段階的に3,790円にし、マンションタイプでも段階的に値段設定をし、集合住宅の状況により最も安いパターンで、3,381円、2,971円、2,551円となる。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 
★ 該当ページ(NTT東日本)
★ 該当ページ(NTT西日本)

 
 

(Visited 18 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。