埼玉・三郷の女子中生切りつけ通り魔、埼玉の男子高校生を逮捕 千葉の事件関与供述  埼玉県警(2011.12.5)

 埼玉県警捜査1課と吉川署は、通信制高校2年の少年(16)=三郷市=を殺人未遂などの疑いで逮捕した。この少年は三郷市の路上で帰宅途中だった市立中学3年の女子生徒(14)のあごを刃物で切りつけた。女子生徒はあごに5センチほどの切り傷を負い入院していた。少年は調べに対して「歩いている人を殺そうと思った」「松戸もやった」などと容疑を認めている。
 
 隣接する千葉県松戸市でも女子中学生と女児が切りつけられ、1人は傷が肺にまで達する大けがをしており、埼玉・千葉両県警は事件の関連を調べる。3事件で共通していたのは、不審な黒っぽい服装をした男が目撃されていたことだった。
 
 埼玉県警は防犯カメラから少年を割り出した模様。容疑者が捕まらない状態が続いていたことで事件のあった小学校などでは、保護者らが見守る中、児童は集団で登下校をする事態になっていた。
 
 逮捕のきっかけは警察に寄せられた「少年がナイフを持っている」という情報であった。これをもとに外出していた少年を職務質問したところバタフライナイフ(刃渡り17センチ)を所持していたため、銃砲刀剣類所持等違反の現行犯で逮捕した。
 
 千葉県柏市では、カッターナイフを持った男が目撃されているが、その事件については少年は「知らない」と容疑を否認している。捜査当局では、松戸の事件や動機についても詳しく調べる方針。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
★ 連続きりつけ「なたで殺そうと思った」高2男子 さらなる犯行準備か(産経新聞・11/12/6)
★ 中3刺傷容疑で高2男子逮捕 女児事件も認める〔読売新聞・11/12/5)
 
★ 事件の発生状況県下全体(千葉県警察本部)
★ 市町村別の犯罪率(埼玉県警察本部)
 
 

(Visited 224 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。