ちょっといい言葉・105

シェアする


 
1050 言われるままに信じるだけの知識は、ただの切れ端に過ぎない。切れ端としては立派でも、それを集める人の知識の蓄えを少しも増しはしない。(ジョン・ロック)

1049 なにはともあれ、私達は私達の畑を耕さなければならない。(ヴォルテール)

1048 戦争を面白がるのは、戦争を経験したことのない者だけだ。(ピンダロス)

1047 文章の中の、ここの個所は切り捨てたらよいものか、それともこのままのほうがよいか、途方にくれた場合は必ずその個所を切り捨てなければならない。いわんや、その個所に何か書き加えるなど、もってのほかというべきであろう。(太宰治)

1046 なぜ私達は自分に起きた出来事の細かい点まで覚えていられるだけの記憶力を持ちながら、それを何度同じ人に話したのかを覚えているだけの記憶力がないのだろう。(ラ・ロシュフーコー)

1045 結婚生活のいざこざは、どの女も内心は母親でいるのに、男はみんな心の底では独身者の気でいるから起こるのだ。(エドワード・ルーカス)

1044 平気で1時間を無駄にする人は、人生の価値をまだ見いだせずにいる(ダーウィン)

1043 なんでも思い切ってやってみることですよ。どっちに転んだって人間、路傍の石と同様、骨となって一生を終えるのだから。(坂本竜馬)

1042 今こそ大きなチャンスのときである。だがそれを知っている人間は実に少ない。(ヘンリー・フォード)

1041 僕の人生はそれほど長くないだろう。だから僕は一つのことしか目に入らない無知な人になって仕事をするつもりだ。(ゴッホ)
 

(Visited 29 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。