ちょっといい言葉・102

1020 学ぶことは子どもの遊びではない。苦痛なしに学ぶことはできないのだ。(Aristotle)                                         
1019 ずるをして勝つよりも、名誉のために失敗する方がよい。(Sophocles)
                                          
1018 活力と粘り強さがすべてを克服する。(Benjamin Franklin)

1017 苦しまないですむ日を待ちわびたりしてはいけない。そんな日が来たら、自分が死んでいるのに気づくだけなのだから。(テネシー・ウィリアムズ)

1016 強さとは相手を倒すことではない。 それは、怒って当然という時に心を自制する力を持っているということである。(マホメット)

1015 私達は皆に、同じ世界が一つあるだけ。善も悪も、罪も純潔も、手に手を取って、その世界を生きていく。
安全に暮らせるようにと人生の半分に目を閉じるのは、落とし穴や絶壁のある土地をより安全に歩けるようにと目隠しするようなものです。(オスカー・ワイルド)

1014 戦いが終わって 戦士が死んでいった 男が一人やってきて言った
《死んではいけない!君をこんなにも愛してる!》
ああ!けれどもその死体は 死につづけた

二人の男が近づいてこう繰り返した
《僕らを置いていってはいけない!頑張れ!生き返れ!》
ああ!けれどもその死体は 死につづけた

そこへ二十人 百人 千人 五十万人が駆けつけたて来た 悲しげに叫びながら
《こんなにも愛があるのに!死は何にもできないのか!》
ああ!けれどもその死体は 死につづけた

何百万人もの人たちが取り巻いた 願いを一つにして
《行かないでくれ!兄弟よ!》
ああ!けれどもその死体は 死につづけた

いつしかやがて 地上すべての人間が 死体を取りまいた
死体は悲しげにそれを見て 心を揺さぶられ ゆるゆると身を起こした
初めの一人を抱きしめると 歩き出した
(バジェホ)

1013 奴隷も現状に満足していれば自由な人間だし、自由な人間でも現状に満足していなければ奴隷と言える。(ユダヤの諺)

1012 喜びにあふれ、悲しみに満ち、 思いが募って、 心は不安に揺れ動き、千々に乱れるばかり。天にも昇る歓喜と、死ぬ思いの苦悩の間で、 恋するものの心だけが真の幸福を生きるのです。(ゲーテ)

1011 1.はっきりしない時は、あいまいな発言をせよ。 2.都合の悪い時は、委任せよ。 3.担当になったら、考え込め。(ボーレンの法則)
 

(Visited 13 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。