「ストレスで・・」女子児童・生徒十数人が暴行被害 小学校教諭を逮捕 警視庁(2010.7.18)

シェアする

pato02ani 東京・多摩地区で女子小中学生が乱暴される事件があり、警視庁捜査一課などは16日、東京都稲城市立小学校教諭、男の被告(29)=相模原市緑区橋本、住居侵入罪で起訴=を強姦致傷と住居侵入容疑で再逮捕した。同被告は「進路指導などについてストレスがたまっていた。平成17、18年ごろから東京都と神奈川県で十数件やった」などと容疑を認めている。
 
 東京・多摩地区では小中学生の少女が男から乱暴されたり身体を触られたりする事件が複数件発生。現場に残されたDNAが同容疑者のものと一致した。被告は今回立件された事件の他にも10代後半から20代の女性も狙ったと供述していることから、警視庁では裏付け捜査を進める。
 
 被告は下校途中の女子児童の後をつけ、家に入った所を脅して乱暴した。6月下旬に八王子市内のアパートに女性を乱暴する目的で侵入、南大沢署に住居侵入容疑で逮捕されていた。
 
 警視庁のホームページによると、現時点で多摩地区のうち、声をかけられたり体を触られたという不審者情報は、町田、南大沢署管内(町田市、八王子市南部)で7件、多摩中央署管内(多摩市、稲城市)で6件となっている。警察による認知数がこれだけなので実数はもっと多いはずだ。被害者が出てこないケースも多くあると考えられる。
 
 ストレス、ストレスと、ストレスが原因であるような動機を語る容疑者が多いが、ストレスをためて病気にでもなる勇気すらなく、抵抗もままならない幼い子どもたちを性欲のはけ口にしただけである。
 
 この男は今後裁判を受け、刑務所に入ることになり、おのれの”進路指導”をされることになるだろう。そこではこれまで受けたことのない多大なストレスが降りかかるに違いない。全国の先生たちの、面汚しめ。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。 
 
★ 中学生を強姦致傷容疑 教諭再逮捕「十数件」と供述(朝日新聞・10/7/16)
★ 「身勝手な性欲満たすため十数件」小学校教諭を逮捕 女子生徒に乱暴容疑(産経新聞・10/7/16)
★ 警視庁管内不審者情報(警視庁)
 
 

(Visited 106 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。