皇居が人気 都心にありながら自然いっぱい、そして無料

 
 昨年の夏に初めて皇居に行った。都民でありながら、ここに入れることも無料であることも知らなかった。一つ失敗したことは、ここには売店が2カ所あるものの、それ以外の場所で陽射しを遮ってくれるものはほとんど無い。日焼け対策をしていなかった私は肌がひりひりして大変であった。
 
 「皇居東御苑」は月曜と金曜日が休みである。大手門、平川門、北桔橋門から入場できる。ここでプラスティック製の札をもらうが、出るときに必要になるのでなくさないようにしなくてはならない。
 
 警視庁を正面に見える桜田門をくぐり、皇居を左に見ながら大手門に到着。大手門から入場すると左側に皇居警察本部がある。かつては警視庁の機関であったが、現在は警察庁直轄の機関だ。ちょうど剣道の訓練中であったようで、威勢の良い声が道場から聞こえており、垣根のすき間から外国人観光客がのぞいていた。
 
 御苑内は皇宮警察のパトカーが随時巡回している。苑内のベンチには灰皿が用意してあり、千代田区内の公共施設でありながら、喫煙者には配慮されていた。
 
 とにかく、竹木や草木がいろいろあるので、普段見ることのできない植物に出会うには無料で申し訳ないくらいだ。カメラの撮りどころが至る所にあるので、是非多くの写真を撮影したいところ。「諏訪の茶屋」というところがあるが雨戸が閉まったままになっている。ここは開いているところを誰も見たことがないのだとか。
 
 なお、苑内は防犯カメラが至るところにあるらしく、何か妙な行動を取ろうものなら、すぐさま皇宮警察官が飛んでくるので注意しよう。ちなみにカメラを発見することはできなかった。重ねて言うが、これからの季節は紫外線対策と熱中症対策をしてからのお出かけをおすすめする。ここを出たら、北は歩いて20分ほどで九段下、東側は20分ほど有楽町まで歩いて食事をするなどすれば楽しいだろう。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。 
 
★ 都心の穴場? 皇居入園者「9年連続」じわじわ増加(産経新聞・10/5/4)
★ 皇居東御苑 宮内庁
 
 

(Visited 31 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。