山城新伍さんが死去 晩年は糖尿病を患う(2009.8.14)

 俳優の山城新伍(本名・渡辺安治)さんが、12日午後に亡くなっていたことが分かった。70歳だった。山城さんは俳優として任侠映画や大人向けの深夜放送に出演。また、バラエティ番組にも出演し、歯に衣着せぬ発言で人気を博した。川谷拓三さんとのカップ麺のCMは長くお茶の間で親しまれた。
 
 テレビ朝日系「笑アップ歌謡大作戦」で司会を務めたときは、多くの芸能人と”絡み”を見せてお茶の間をわかせた。日本テレビ系「クイズ世界はSHOW by ショーバイ」では、司会として逸見政孝さんと共演。逸見さんの葬儀では弔辞を読みながら涙した。近年のテレビ番組で、タレントが言葉を濁すときに「ホニャララ」ということがあるが、山城さんは「チョメチョメ」と独自の言葉を流行させた。
 
 俳優だけではなく、映画「週間バビロン」では監督としてメガホンをとった。絵コンテを描かず、台本もほとんど持たずに撮影に臨んだ。「絵コンテは頭に入っているから、撮影前日にスタッフに内容を話して、本番の撮影に臨む」と語っていた。
 
 晩年では糖尿病を患い、東京都内の特別養護老人ホームで過ごしていた。女性週刊誌などでやつれた姿の山城さんが報道されるなどし、毎年行われていた芸能活動記念パーティも近年では行われることはなかった。
 

 
●松方弘樹さんのコメント 「山城新伍さんが亡くなって大変悲しいです。頑固でわがままな方で、でも優しかった先輩がいなくなってしまうことは大変、寂しいです。どんどん先輩方がいなくなることはとても残念です。心よりご冥福をお祈りします」
 

 
 晩年は一人ぼっちで寂しかったかもしれません。山城さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 
 
★ 訃報:山城新伍さん死去 司会、俳優「白馬童子」主演(毎日新聞・09/8/14)
★ 【山城新伍さん死去】島田紳助さん「昭和のスターの空気を持った方」(産経新聞・09/8/14)
★ 【山城新伍さん死去】和田アキ子さん「何度も一緒にご飯を食べた」(産経新聞・09/8/14)
 

 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 
 

(Visited 540 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。