忘れ物

 これまで忘れ物で焦ったことがあるといえばライターだ。イーグルが表面に付いたジッポであったが、タクシーに乗ったときに置いてきてしまった。慌ててタクシー協会なるところに電話するも、「緑のタクシーってだけでは特定は難しいねぇ」といわれてさらに焦った。こうなったら同じライターを探すしか術はなく、専門店に行ってようやく同じものを見つけた。
 
 テニスをした山奥に家のカギを忘れたこともある。どうしようかと悩んだが、悩んでも仕方ないので車を飛ばし、夜中に草むらをかき分けて見つけた。
 
 さらには財布を紛失したこともある。慌てて銀行やカード会社に連絡して止めてもらったが、その直後すぐ近くで見つかった。カードがなくて不便な期間を過ごした。
 
 職場に家のカギを置いてきたこともある。家に着く100メートル手前で気付き、電車に乗って取りに行ったが、1日に2度も会社に行くととても損をした気分になる。
 
 病気だった時に大きな忘れ物をしたことがある。歩いて30分ほどの最寄り駅に原付で行って買い物をした。帰りにビニール袋を1つ持ち、なんと歩いて帰ってしまった。原付は置きっぱなし。原付の存在に気付いたのが家のドアにカギを入れたとき。キーホルダーには原付のカギも付いていた。
 
 こう挙げてみると忘れ物が多いようであるが、他人と比べると忘れ物の類はあまりない方だと思う。忘れるというよりは準備が足りないことのほうが多い。ちなみに冒頭のライターが無くなって焦ったのは、当時付き合っていた彼女からの誕生日プレゼントだったからだ。願わくは元カノがこのブログを読んでくれていないことを。
 
 何かもっと大きな忘れ物をしている気がするが、忘れた。
 
 
☆ 探し物は最初に探す場所にかならずある。だが、最初に探したときには見つけられない。(マーフィーの法則)
 
☆ 人気blogランキング(国内ニュース)に登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
★ 【勿忘草】紛失(Sankei Express・08/3/14)
 
 

(Visited 20 times, 1 visits today)

コメント

  1. しんちゃんでございます☆ より:

    どうもお久しぶりですね^^
    まだ石垣にいるのですが、GW前には東京に復帰するのでセイコちゃん(誰だ?あ・・マッツかw)とかとまたdrink & sing できたらいいですね^^。
    ののさん付き合いの多い方ですのでおヒマな時にでもお付き合いください^。
    ではまた^^ノシ・・・・。

  2. mitome より:

    どうも、数時間ぶりですw
    マーフィーの法則、その当時結構はましたねぇ・・・w
    マトは得ていますが、「で?どうしろと?」という感がつよいので、冗談の場でしか使わなくなってしまいましたが。
    兵法にえーと、劉備元徳(字ちがってると思う・・)が三顧の礼をもって迎えた、諸葛亮孔明という人物曰く、「敵を知って己ををしれば、百戦あやうからず」という言葉があります。(もしかしたら、孔明さん自体も引用かもしれませんw)
    最近、この言葉がリフレインしていて、屁理屈に聞こえるかもしれませんが、上記、「そりゃそうだろ?」と思いませんか?まず、己を知るのは本当に難しいし、その上で敵を知っていれば、どんな戦いも必ず勝てる気がするんですよね。現代の社会で何かに勝とうとするのは男の性のようなものかもしれませんが、己を知る旅こそ、本当の幸を見つけることになるような気がしてならい今日この頃、いまそかりですw
    それでは、また、明日よろしくお願いいたします。ではでは。

  3. Nono より:

    ●しんちゃんさん●
    お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
    セイコちゃんは元気ですかね。また歌っての観たいところです。
    私は今派遣で仕事をしながら求職しています。
    また機会があれば、こちらこそよろしくお願いします。

    ●mitomeさん●
    どうも、数時間ぶりです(笑)

    「愚かな味方よりも、賢い敵の方がましだ」という言葉があります。現状維持に安心することなく、常に上は向いていたいですよね。

    >現代の社会で何かに勝とうとするのは男の性

    ↑これがなくなったら、もう終わりですね(笑)

    ではまた・・21時まで・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。