最近胃が悪い

 どうも仕事のストレスのようである。仕事がなかなか思うようにはかどらず、焦りから落ち込むようになった。いつの間にか食べても吐いてしまうようになり、朝は食べられない。夜もダイエット中の女の子並の食事である。結果、ここ3週間ほどで5キロ痩せてしまった。
 
 どうもストレスに弱いようである。最初の病気も職場の人間関係が最悪であったことから胃が悪くなり、たまらない痛みに襲われた。ここを辞めたらすっきりとよくなった。
 
 ストレスの多い社会だが、生きていくためには働かなければならない。しかし働いて身体を壊していては意味がない。ストレスをストレスと考えないようにしていく工夫が必要だろう。あまり考え込まないようにし、前向きに進んでいこうと思う。
 
 ストレスを発散する術が必要なのは、この都会だからなのかもしれないが、悪いことばかりでもない。
 
 昼食時に同期の人と食事をしてバカ話をしていると、ちゃんと食べても全く気持ち悪くならない。もどすこともない。病は気から、とは上手いことを言ったものだ。ストレスが身近にあることもあれば、良薬も近くにあるのだ。そしてこの良薬は全然口に苦くない。
 
 
☆ 生まれ変わったら悲観論者になりたい。そうすれば今度は他の人たちが私のことを元気づけるために絶えずいろいろやってくれるだろうから(Katherine Whitehorn)
 
☆ 人気blogランキング(国内ニュース)に登録しています。クリックのご協力をお願い致します。
 
 
 

(Visited 11 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。