強い雨に降られて

 
 昨夜は雨に降られた。傘を持たずに外出していたので、コンビニで久しぶりに500円の傘を買うことになった。大きな荷物を持っていたこともあり、コンビニの傘は小さすぎてあまり役には立たなかったが、強い雨を直接身体に浴びることもなく帰宅した。
 
 ここのところ雨がちょくちょく降るが、昨年のことを考えると、この時期としては理想的な天気が続いているように感じる。昨年は多くの台風が日本列島に上陸し、大きな被害をもたらした。台風の前には、それとは別の大雨が町を飲み込んだ。
 
 自然の猛威を目の当たりにして、我々ができることは少なすぎる。その無力感に呆然とする。できることは、起きたときに慌てないための心構えと目に見える準備であろう。現在近づいている台風20号が大きな被害を出さないことを祈る。 
 
 あと1週間経つと、10月23日。昨年のこの日に、新潟県中越地方を震源とする震度6強の地震が起きた。日曜の夕方は大きなニュースに揺れたのである。
 
 
☆ 我々は神から幸いを受けるのだから、災いをも受けるべきではないか(旧約聖書)
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 

(Visited 27 times, 1 visits today)