夢の国の裏側 ディズニーランドでの万引き事情 (2004.9.25)

 
 東京ディズニーランド(TDL)で万引きが多発しているという。もっとも数字となって現れたのは最近のことで、以前はTDL側が万引きを見つけても「夢を壊すことになる」ということで警察への通報は控えていたという。
 
 しかし、「非行の芽は早く摘むことが大事」と考えを変え、積極的に警察に通報することにした。その結果、TDLを管轄する千葉県警浦安署の万引き検挙率はなんと、県内の万引きの半分を占める結果となった。
 
 せっかく楽しい”国”にやってきたのに、自ら現実的な犯罪に手を染めるとは。「窓ガラス理論」というものもある。夢の国で犯罪を犯罪と思わなくなる錯覚をなくすためにも、然るべき処置は続けるべきだ。
 
 
☆ 人気ブログランキング(国内ニュース)に参加しています。クリックのご協力をお願いいたします。
 
 
 
 
 

(Visited 423 times, 1 visits today)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。